プロフィール

ネイビー

Author:ネイビー
おねえさんが好きです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいしょよいしょ、よいしょっ!

リアポケもBW世代のジムが始まりましたね。
私もいくつか挑んでみました。

正統派エスパージムのウイミさん
正統派鋼ジムのサイバさん
正統派草ジムのアドハさん
頭おかしいカニタマンどういうチョイスだ
正統派悪ジムのハセオさん
どこも素敵なジムです。

BWで一番変わったのは強制見せあいでしょう。
これによりジムのレギュラーメニューが3on3ではなく6→3になりました。
個人的にはかなりリアポケクオリティが向上したように感じました。
なんか物足りないし残念な当たり運が生じる3on3と
たった数十秒しか変わらないのに素敵な6→3に!!1
ピュアでイノセントな私も流石に感動です。
ジムリーダーのポケモンが6匹見れるのも楽しいですね。
もう見せ無し3on3とか復活しなくていいや。
私の理想のリアポケですよ。わーい



空気嫁♪

スポンサーサイト

髪舐めたい

お姉さんは俺が守られる

なぜだろう、なんかこうドキドキしてこないか?

地域対抗戦6の景品だ。


一体いつでおねえさんが好きでタイトスカートも好きでシャツも好きで瞼も好きってことがバレたんだ
本当に有難うございました。

アドハちゃん’Sカモネギゲットへの軌道 ~最終章~

今回も長くなります。
※記事は13kmもありません

もういいや決勝のお話。
勝ち上がってきた相手はうんこ近畿チーム。厄介すぎる。強いんだよ。
こちらが対戦ログです

対戦カードは…

【Dチーム】         【Eチーム】
先鋒サイバ           先鋒 ノブ
次鋒ジン      VS     次鋒 ボルドー
副将Krast            副将 ネイビー
大将あしゅら          大将 蜆

メンバーはこんなんなってます。
サイバ ルカリオ・ハピナス・サンダー・ラグラージ・アグノム・ガブリアス
ジン カメックス・カビゴン・ミカルゲ・ゴウカザル・ジュカイン・ガブリアス
Krast マルノーム・ゲンガー・クロバット・マタドガス・ドラピオン・ドクロッグ
あしゅら ヘラクロス・バンギラス・サンダー・ギャラドス・ヨノワール・メタグロス

ノブ フライゴン カイリキー エンペルト ドータクン ジュカイン ゲンガー
ボルドー ドサイドン エルレイド メガヤンマ ユキノオー サンダー ドククラゲ
ネイビー ラグラージ ゲンガー バンギラス メタグロス ゴウカザル カブリアス
蜆 ギャラドス ハピナス メタグロス サンダー ガブリアス ヤドキング

ポケモンの戦力だけで言うと前回のBチームのほうが種族強そうなんですが
こっちのほうが組み合わせがエグかったりリーグ馴れしている人が多く危険な部分も多いです。

大局の流れは蜆さんのところに書いてありますので
自分に直接関係するところを見ながらいろいろ書いていきましょう。

まずは普通に他の要素は省いて単純なパーティの比較。
ネイビー:ラグラージ ゲンガー バンギラス メタグロス ゴウカザル カブリアス
Krast:マルノーム ゲンガー クロバット マタドガス ドラピオン ドクロッグ

あらまあ大有利です。こちらに毒に強いポケモンがいっぱいです。
ゲンガーはまず来ますね。毒統一PTでゲンガーは大事。
ゲンガー入りの毒PTと無しの毒PTでは攻略難易度が全然違うように感じます。
毒に有利と言ってもラグ・バンギ・ゴウカ・カブリあたりはタイマンならゲンガーにやられそうです。

次にスワップを考えます。
敵全体のポケモンで有力な選択肢は
アグノム、ゴウカザル、カブリアスが本命。ゲンガーと合わせればほぼメンバー的にかなり強力になります。
サンダーも強いですが回す余裕はないでしょう。
味方スワップ候補はヤドキングとか。

ちなみにラグラージとゴウカザルは貸出が決まっておりました。

私の出番は3試合目なので
大まかなイメージだけ考えて、細かくは相手チームの消費を見ながら考えようってことにしてました。

1試合目はノブさんVSサイバさん。
正直何がどうやって何を考えたのか忘れてしまった…3月に書かなかったとこが悔やまれます。
ラグラージが入っているんできっと何か私がラグラージのアピールをしたんでしょう。
地域戦中は常にどっかにラグラージを滑り込ませることばっかり考えてました。
私視点でここの試合での注目はなんとゲンガーが出てきたこと。
ここでアグノムも使ってしまいます。
Krastさんの毒PTからゲンガーを抜いてしまっては…

予想ですが相手は3試合目を捨てて
1or2試合目で1勝、大将で1勝を狙っているんじゃないかと思いました。

1回戦結果はノブさんの勝ちです。
ぱっと見ると運勝ちっぽいですがそれより大きい要素が
向こうにラグラージ対策がなかったこと。
ゲンガーかサンダーに草技があったら運より先に決まっていたでしょう。
危ないかったです。

2試合目はボルドーさんとジンさん。
内容は順当な感じでボルドーさんの勝ちです。
そして向こうはゴウカザルも使ってしまいました。

あそこで出ていたゲンガーは枠はノブさん名義、ポケモンは私が用意でした。でも合法よ。
誰かがポケモンの名前だけ貸してポケモン自体はみんなで用意の名義貸し作戦の枠が拡がります。
実はそういうの狙って今回はメジャーなポケモン多めで行きました。
カブもグロスもサルも結構みんなも持ってるもんです。足りない分は貸し借りすることで深さが増します。つまり手抜きです。
またメジャーどころは貸したときに普段使わない人でも扱いのイメージが沸きやすいのもポイントです。
まあ今回はメジャーどころを意識したもののテキトーにぶち込んでしまったため、PTとしての構成が甘く、スワップ頼りになりました。
この試合では敵のカブリとラグを同時に対抗するためにエナボめざ氷ゲンガーを用意しました。
ノブさんの枠から出したのはもちろん試合がすでに済んでいるからですね。デメリットありません。
済んでいない人からスワップしまくると実際に使う使わないに関わらず選択肢が減って相手に対策されやすくなります。

とうとう3試合目です。
2試合連続で勝ったのでここで勝てば優勝です。
ここまでで相手戦力は…
ゲンガーを使い、スワップ枠からアグノム、ゴウカザルもなくなってしまいました。
実はもうあんまり選択肢がないんですね。
もうこっちからの対策もかなり絞れてやりやすくなっています。
ここでジュカインはかなり尖ったチョイスでたぶん来ないけど来たら諦める展開でした。
相手のカブリチョイスは妥当なところ。

実戦では
ネイビー:カブリアス メタグロス ヤドキング
Krast:ドラピオン マタドガス カブリアス
となりました。

選択肢ないっつても
ドラピオン マタドガス カブリアスも良いチョイスなんですよね。
何が来るかわからない状況でこの3匹なら負けていたかもしれません。
でも実際はサルもアグノムもゲンガーもいないとこがわかった上での対戦。これが相手にとって非常につらかったと思います。
ドラピオンもゲンガーやアグノムが残ってなかったから対策を意識できて倒せたくらいで
ヤドキングもゲンガー来ないのが確定したので投入を決意しました。

前回のバクラさんとの対戦にもこういう要素はあったのです。
バクラさんとの対戦ではヤンマの対策はやれば容易にできたのですが
相手のポケモンの選択肢が多く、ヤンマ対策が薄くなってしまいました。
逆に対策自体は難しいスイクンでしたが来ることは分かっていたので対策を濃く入れ込むことができました。

大将戦は蜆さんとあしゅらさん。
ギャラ来るで!ギャラ来るで!だってサル対策しないと死ぬもん!と言い張っていましたが来ませんでした。
いいんです勝ったから。

なんと4戦全勝のパーフェクトの優勝!
蜆さん、ボルドーさん、ノブさん本当にありがとうございました。


地域戦も話題を引き延ばしましたが
切れちゃったんでこれからどうするんでしょうね。

真面目な考察は蜆さんのところを見たほうが早いhttp://rplszm.blog50.fc2.com/blog-entry-83.html

ちょっとPCやらリアルやらの都合でポケモンが滞っておりますが前回の続きです。
スイクンどうすんの?→エルレ頑張れ、が前回まででした。

長いので別に読まなくていいです。
カノンちゃんを見てウィンドウを閉じてもいいでしょう。

私の一週間のテレビはNHK将棋講座で始まりキルミンで終わる

端折っていきなり対戦から入ります。

開戦!
バクラはメガヤンマ
ネイビーはエルレイド(スワップ)を繰り出した


ここで痛恨のミスです。
なんとヤンマが出てきました。
ヤンマの対策はいくらでもできたのです。いっぱい思いつきました。
しかしこちらも幅不足は否めずヤンマの対策までしていたらスペースが足りない。
いっぱい対策されそうなヤンマだから出ないんじゃねと思って切っちゃいました。サンd(ry
正直切る場所間違えたぜ!

ネイビーはガブリアスに交換
バクラのメガヤンマのみきり、失敗
バクラのメガヤンマのエアスラッシュ!ガブリアス半分以上残る
ネイビーのガブリアスの炎の牙!メガヤンマ残り1/3ほど
バクラのメガヤンマのみきり!
ネイビーのガブリアスの炎の牙は防がれた
バクラのメガヤンマのむしのさざめき!ガブリアス赤ゾーン
ネイビーのガブリアスの炎の牙!メガヤンマ瀕死


あら、相手がメザパを持っていない。
もしかすると襷サル対策に電光石火や範囲が広い催眠術を優先したのかもしれません。
しかも1ターン最初のエルレイドにしたみきりが隙になり打ち合いに勝利。
これは大きなアドバンテージです。

バクラはサンダーを繰り出した
ネイビーのガブリアスの逆鱗!サンダー半分以上残る
バクラのサンダーのどくどく!ガブリアスは毒になった
ガブリアスは毒のダメージを受けるがギリギリ残る
ネイビーのガブリアスの逆鱗!サンダーは赤ゾーン
バクラのサンダーの羽休め!サンダー半分以上まで回復
ガブリアス毒死


サンダーを削ることもできました。
ガブリアス十分な働きです。

ネイビーはゲンガーを繰り出した
ネイビーのゲンガーの大爆発!
両者瀕死


残りはスイクンでしょう。これは本命の読み。
ここ余計な事せずに大爆発!
下手にシャドボで仕留め損ない、サンダーに粘られたら厄介です。
命の珠ゲンガーの大爆発はH振りサンダーでさえ大部分持っていけます。
この場面、向こうはスイクンに交換しにくいのです。
まず大爆発してくる確証がないですし
サンダーとの相性もゲンガー>エルレイドと大爆発がなくてもここでゲンガーを出すのは自然。
スイクンに交換したターンにシャドボ当てられて、次に連続で10万V当てられたら無駄死にでもしたら終了です。

バクラはスイクン
ネイビーはエルレイドを繰り出した
両者最後のポケモンだ


スイクンきましたわあああああああああああああ
決めろ、スーパーボルドー号!!!!!11

バクラのスイクンの瞑想!
ネイビーのエルレイドの剣の舞!
バクラのスイクンのなみのり!エルレイド残り6割くらい
ネイビーのエルレイドのアンコール!スイクンはなみのり固定された
バクラのスイクンのなみのり!エルレイド残り3割くらいだがオボンで回復
ネイビーのエルレイドのインファイト!スイクン半分以上削られた
バクラのスイクンのなみのり!エルレイド耐える
ネイビーのエルレイドのインファイト!スイクン瀕死


だいたいイメージ通り。
やったね!ボルドーさん!
この勝利が後のジャンケン大会のラルトス狙いに繋がります。

以降は自分の試合じゃないので要所だけ押さえていきます。
真面目な考察は蜆さんのウェブログで見よう!

2回戦!ボルドーVSじゅん
なんと100時間に渡る長期戦になりました。

開幕はバンギラスとトリトドンの対峙から
ボルドーさんはサンダーを繰り出します。

サンダーがめざ草を見せますが
じゅんさんはトリトドンを引っ込めません。
積み技を使っていて耐えれるとはいえ、これはリスキー。
交換先いねーだろコレ!勝ったな、と思いました。

だいたいそんな感じです。
急所が出ずにサンダー苦戦ですが
それでもやはりトリトドンに負担かけすぎたところを突いてボルドーさん勝利。
蜆さんが案を出した剣舞ドサイも負荷を加速させました。
あとから見るとバンギが要ったのか分からないくらい圧勝。

3回戦!ノブVSリン
スワップメガヤンマで3タテ。4ターンで終了。
ぱねえwwwwwwwwwwww
以上です。
この時点で勝利が決まります。
確か蜆さんのアイデアです。流石やで。

大将戦!蜆VSひかげもの
結果から言うとやられちゃいました。
相手の三匹は マンムー カビゴン サンダー で結構読みは決まっていました。
有利なラグラージも持っていけました。
ただカビゴンの仕様が問題です。
このへんが個体変更ありのリアポケ式のやばいところ。
大まかな流れは優位でしたが細かい技でひっくり返される怖さ。

どうでもいいお話ですがこれで次に私が負けても気まずさが減ります。

もう5月だぞ…続くのか。

イカ娘は絵がシンプルで触手の動きを出せるからアニメ化成功すると思うんだ。みつどもえは原作の絵が良すぎてアニメがあれを越えれるんだろうか。

優勝じゃなイカ!
地域戦大勝利!!!!!1
祝・イカ娘アニメ化!!!!!!!!111

大会中に無駄にAA貼った甲斐がありましたね。
地域戦開始からもう1ヵ月近く経ったんですね。
早いものです。

兵庫より西の詰め合わせ、Eチーム”水のないダムの底から”は
私以外に蜆さん、ノブさん、ボルドーさんにより構成されておりました。

ノブさんは地域対抗戦と平行してリーグを進め優勝!チャンピオンになり
ボルドーさんは引退ということで100戦を目指し、見事達成!華々しいラストを迎えました。
ぱねえwwwwwwww
お前ら頑張りすぎだろ…JJ
正直負けなくて良かったです。優勝できて良かった。
「あーあせっかくチャンピオンになったのに負けやがって…」
「あーあせっかく有終の美を飾れたのに負けやがって…」とかなったら超気まずいじゃん。
直接言わないだろうけどなんとなくわかるじゃん。想像しちゃうじゃん。ナイーブな間食系男子だし。
本当に勝てて良かったです。大事なのでもう一回言います。
本当に勝てて良かった、本当に勝てて良かったです。

どうでもいい話ですけどね、チーム戦って負けると居場所がないんですよ。
いや誰も責めないんですけど、負い目を感じるんですね。
逆に四人全滅だったら清々しいんですけど
俺だけ負けてたりしたらどーよ…
三勝俺負が二度続いて優勝したらどうすんのさ…なんてコメントすればいいのさ…
マジ気MAJIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
ということで頑張りました。

一回戦はVS Bチーム!
関東勢です。順番はどうでもいいや、と思ってたのでどう決まったか覚えてません。

バクラ メガヤンマ、ゴウカザル、ブラッキー、サンダー、サンダース、スイクン
じゅん ウインディ、ハッサム、サンダー、トリトドン、カビゴン、ゲンガー
リン テッカニン ゴウカザル キノガッサ シャワーズ ガブリアス ハピナス
ひかげもの メタグロス ラティオス サンダー ヘラクロス ユキノオー マンムー

ネイビー ラグラージ ゲンガー バンギラス メタグロス ゴウカザル カブリアス
ボルドー ドサイドン エルレイド メガヤンマ ユキノオー サンダー ドククラゲ
ノブ フライゴン カイリキー エンペルト ドータクン ジュカイン ゲンガー
蜆 ギャラドス ハピナス メタグロス サンダー ガブリアス ヤドキング

私は先鋒戦、バクラさんとの対戦です。
正直バクラさんってどんな使い手か知らんがな。

パーティを選出する際の最大のポイントはスイクン対策です。
ちなみにバンギは貸し出すことになっておりました。
じゅんさんのパーティはサンダーとバンギラスが刺さりまくり、この組み合わせで作戦勝ちを狙えるのですね。
電磁波も撒きまくれます。

Myパーティはゲンガー以外スイクンで止まる上、瞑想されているとゲンガーも困るのでピンチです。
サンダーがスワップできれば大優勢を築ける自信があったのですが、戦力の配分的に借りれません。
ユキノオーはスイクンには強いですがサル・サンダーで壮絶死する気がするのであうあうです。
実はMyパーティはサルも割とキツイんですね。

そこで浮かんだ案がエルレイドでした。
なんとなくスイクン狩れそう?と思って
使い手であるボルドーさんノブさんに検討してもらったところイケそう!ということが判明。
わざわざボルドーさんに専用の一匹を作ってもらいました。

前半にチーム戦における気不味さを書きすぎたため長くなったので次回に続きます。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。